So-net無料ブログ作成
インターネット ブログトップ

69の下半身画像ってきいて変な想像してたら…… [インターネット]

テレ朝のバンコク支局長氏がタイ外務省のLINEに男の裸の下半身画像を投稿していた、というニュースを見ました(呆)






読売新聞のニュースによれば、
支局長は7月27日深夜、知人女性に送るつもりの画像を、外国人記者ら約150人が登録するグループ内に誤って投稿した。

(headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150801-00050007-yom-soci)
ってことらしいんですが、

知人女性に男の裸の下半身画像を送るものなんですかね?

その時点でアウトだと思うんですがね。

相当な侮辱行為ですよね。

こういう「脇が甘い」というか「リテラシーがない」と呆れてしまう事件が多いんですが、

下半身画像で検索するといろいろ出てきます。

そんな中、69下半身画像っていうのがあったんですよ。

okoto-kyoushitsu.jpg
(いつも見かけてドキッとする看板)

6と9と言いますとオトコとオンナの共同作業的なものを想像してしまった管理人なんですが、

実は違いました。

GUNDAM TOKYOの原寸大ガンダムの解体作業の写真だったんです。

blog_import_519e1e76e0a57.jpg

それの69番目が下半身の解体の様子だったんですね。

検索結果をさらにたどっていくと想像通りの感じの画像も出てきますけどね。

ガンダム人気あるな! と思いました。

原寸大だと、実際見たら迫力ありますしね。GUNDAMファンじゃなくても、

すげー」ってなると思いますね。

ガンダムの下半身画像なら、LINEに送っても問題ないと思いますが、

裸の男の下半身画像は辞めるべきです。
ダメ、絶対。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

おっさんはつらいよ? 中高年男性についてつれづれ書いてみる [インターネット]

今日ニュースを見ていたら、こんな記事があったんです。

遊び心では許されない…若い女性の中高年盗撮、SNS投稿で訴訟も
(headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000554-san-soci)

おっさんが盗撮される側になるという問題です。

どんな形であれ、同意を得ずに写真撮ってアップしたら盗撮ですね。

加害者側というのは、たいてい軽い気持ちでやったり、

おっさん、きもい(笑)

というように、見た目が
自分の美的センスや価値観とずれていたら何をやってもいい
という考えが根底にあります。

けっしていいとは思わないけど、現実はそうなんですね。

一方中高年男性側も、例えば
噂の東京マガジン」の「やってTRY」コーナーで
若い女性が料理などを失敗しているのを見て笑っているわけですから、いい勝負です。

ある意味、逆襲にあっているんですね。






自分自身中高年である管理人は暗い気分でいましたら、

おっさんレンタル」なんていう商売が

あるらしいです。

なんでも、1時間1000円で、おっさんと話したりできるそうです。

イケてると勘違いしているおっさんを1時間1000円からレンタル予約できるサービスです。
雑談から内緒話(笑)まで、おっさんがあなたのニーズにお応えします。
【レンタルの流れとご利用時のお願い】
①カートに希望の時間をいれて送信してください。
②返信メールにて、日時/ご要望/お待ち合わせ場所など調整致します。
③当日になりましたら、お待ち合わせ→レンタル開始!
④終了後、料金は【代引払い】おっさんに直接お渡しくださいね!



注意事項として、
※レンタル中に発生するご飲食代やその他費用についてはおっさんの分も含めまして、すべてお客様のご負担でお願いします。
※おっさんがお待ち合わせ場所へいくための交通費も別途お支払いをお願い致します。
※遠方へのレンタル(出張)の場合、移動時間もレンタル時間にカウントされます。

……なにこの(おっさん的には)素敵なサービス

と思ってトップページみてみたんですが、

s-SnapCrab_NoName_2015-7-27_12-8-54_No-00.jpg
(ossanrental.thebase.in)

おっさんというよりは素敵なオジサマばかりのような気がします。

いや、これはプロフィール写真だからなー、

若い女の子のプロフィール写真がたくさん載っている風関係のサイトみたいなものかもしれない(←失礼です)

ちょっと色々な方向から検討してみたいと思った管理人でした。

ブログランキング登録してます!

トレンドニュース ブログランキングへ

今は自動車もサイバー乗っ取りの危険がある時代 [インターネット]

乗っ取り」ときくと、たいていの人は
LINE(ライン)
Twitter(ツイッター)
Facebook
といったSNS(mixi入ってない 笑)

iPhone
スマホ
携帯
ひかり電話
といった、通信機器

そして昔からある
パソコン

あたりじゃないかなと思うんですが、
最近は自動車も乗っ取りされる危険があるんですね

アメリカの雑誌Wiredで21日、記者が運転中の
Jeep Cherokee(ジープチェロキー)を乗っ取られた
という体験談をリポートしています。

s-SnapCrab_NoName_2015-7-22_11-35-35_No-00.jpgJeep公式サイトより、今回の実験車両とは異なります


実験では、時速112kmで走行中、

突然エアコンから冷風が吹き出し、

カーラジオのチャンネルが切り替わって大音量になり、

ワイパーが作動

そしてアクセルが利かなくなり減速

って、「実験」と知らなかったらパニックになりますね。

また、利かなくなったのがアクセルだったからよかったものの、

ブレーキだったら大事故です。






この遠隔操作の実験は、セキュリティー研究者の16km離れた自宅から行われました。

まずはじめに、自動車内のエンタメ系のコントロールシステムをハッキング

そこから自動車のコントロールシステムの半導体に書き込まれているソフトを書き換えて、

自動車内のネットワークを介してエンジンやハンドルを操作できるようにした、

ということだそうです。

最近の、特に高級車ほど自動車内でネットワーク制御ができるようになっているんですね。


乗り心地や燃費を

自動車に搭載されたコンピューター経由で細かく制御できるようになってて、

さらに「ファームウエア」という制御ソフトを、

工場などに持っていくことなく

インターネットを介して自動的にアップデートできるようになっているわけです。

(Windowsアップーデートや、iPhoneのソフトウエアアップデートみたいなものですね)

管理人個人としては、

自動車は自動運転になれば交通事故も減らせる
(飲酒運転や居眠り運転というものがなくなる)だろうと夢見ているんですが、

こういう「乗っ取り」も可能になる、とすると逆に心配にもなりますね。

なお、車の販売元である、
クライスラー社は、このシステムを搭載している自動車のソフトウエアアップデートを公開したそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

パワプロガチャのこと何も知らない管理人が「織姫」の炎上について語る [インターネット]

もうすぐ七夕、はよ梅雨明けねーかなと思っている管理人ですが、KONAMIのスマホゲームで炎上騒動が起きていますね。







問題になっているのはKONAMIの「実況パワフルプロ野球」 で7月1日に実装された「もうすぐ七夕! 織姫ガチャ」 で、「ダイヤのA」キャラクターが排出されないというトラブルがあったそうです。

……ってね、この時点でいろいろ知らないことが多くてですね、

じゃあ語るなよって話なんですが。

気にせず語ります(笑)

まずね、わからないのが
「実況パワフルプロ野球」って野球ゲームじゃないんですか?

ガチャって、昔ガチャガチャとかガチャポンとかいってたあれだと思うんですが、
imgres.jpg(あれの画像)

出てくるのが野球選手とかじゃなくて、女の子のキャラなの? 

スタジアムで生ビールしょってるお姉さんとか、
リリーフカーを運転しているお姉さんとか、
マスコットキャラと一緒に踊っているチアガールとか、

そういうんじゃなくて?


ggrks」というフレーズがそろそろ読者の頭に浮かぶんじゃないかと思って、Yahoo!検索しました。

s-SnapCrab_NoName_2015-7-5_10-13-49_No-00.jpg
(「実況パワフルプロ野球」公式ホームページより)

「実況パワフルプロ野球」は「サクセス」モードと「スタジアムモード」があって、
「サクセス」モードはチームを育成するゲームになっている、スタジアムモードは
サクセスモードで育成したチームをオンラインで対戦させる……

あ、これ知ってる昔伊集院さんがラジオで言ってたやつだ!


と、野球ゲームゲームであることは変わってないんですね。

そして、私みたいなド素人はまず初めに「チュートリアル」をするわけですが、一通り終わった後に「ガチャ」ができて、うまくいくとすごい能力のキャラクターがチームに入ってくる、らしい。

で、チーム強化のためにレアキャラクターをチームに引き入れたい、という感じ、なのかな?

このガチャは無料でできるものと、有料のがあって、

有料のは一回500円だそうですね。

中には万単位をつぎ込む人もいるらしい、っと(カチャカチャ←キーボード打つ音)

ここまで下調べしたうえで、ニュースに戻りますと

問題になっているガチャは、7月1日に実装された「もうすぐ七夕! 織姫ガチャ」。七夕にちなんで、女性キャラクターの出現率が通常よりもアップしている――というものでしたが、いざスタートしてみると、複数のユーザーから「入っているはずなのに出ないキャラがいる」と指摘が。その後のKONAMIの発表によると、現在コラボ中の「ダイヤのA」キャラクター17人が排出されない状態になっていたそうです。
(「ねとらぼ」より)


あーこれは怒るね!

昔あった秋田書店の誰も当選しなかった読者プレゼントみたいなやつだ。
しかもハガキで応募とかじゃなくて、課金してますものね。

またKONAMIさんも、返金じゃなくて「ダイヤのA」キャラクターだけが排出されるガチャチケットを後日配布という、「ゲーム自体への熱が冷めた」としたらまったく意味のない対応ですね。

ガチャを巡るトラブルはパズドラなど、ほかのアプリでもしばしば起きてるんですね。

……なんかね、純粋にゲーム楽しんでる感がないような気もするんですよね。
結局確率の問題だったり、課金で何回もって、力技じゃないの、って思うんですが。

でも、今回のトラブルは
ある意味「人柱」になったユーザーさんがいて、わかってきたことなんですよね。

メーカーからすればデバッグしてもらっているのと同じですよ。テストにお金かけるのはメーカとしては品質保障に対する当たり前の態度です。

バグ見つけてくれてありがとう」って報酬を払ってもいいくらいですね。

「IT業界はぬるいなー」ってきっと自動車屋さんは言いますよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
インターネット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。