So-net無料ブログ作成
検索選択

【西大和学園事故】ホームステイの旅行会社は? [西大和学園]

西大和学園の中学3年生がホームステイ中に事故死した関連で、学校の安全体制に注目されていますが、もう一つ気になるのが、旅行会社です。

どういうことかというと、海外留学、修学旅行では、交通・宿泊・食事・保険など、多くの事務的な業務が発生します。

西大和学園のアメリカ研修を担当する旅行会社について調べてみました。

(スポンサーリンク)





西大和学園のホームステイの旅行会社



海外留学等の手配を担当する旅行会社はいろいろありますが、西大和学園には系列会社として「西大和学園海外教育センター Nishiyamato Educational Inc.」があります。

当センターは、奈良県に所在する学校法人西大和学園(西大和学園中学・高等学校及び白鳳女子短期大学)の系列で、同じくアメリカ、ロサンゼルスに所在する文部科学省認定全日制日本人学校、西大和学園カリフォルニア校及び西大和学園補習校に附属した団体で、海外教育旅行事業を専門に取り扱う団体です。


(西大和学園海外教育センターホームページ「当センターの教育理念」より)

西大和学園の海外語学研修、留学、ホームステイの手配はこの「西大和学園海外教育センター」が担当していると思います。

(スポンサーリンク)





西大和学園海外教育センターのホームステイプログラム



西大和学園海外教育センターは、系列である西大和学園中学・高校の海外研修以外に、個人や団体での海外留学、研修の手配をしています。

西大和学園中学の生徒が体験しているプログラムに近いものとしては、「中高生ホームステイ」というのがあります。

中高校生対象の夏のホームステイプログラムでアメリカに第二の家族をつくって、家族ぐるみのお付き合いをスタートさせてみませんか?ホームステイはアメリカ主要都市治安の良いベスト10の優良な町で行います。プログラム内容は、教育的効果を熟考して厳選されたものばかりで、過去の参加者から高い評価を得ています。

(西大和学園海外教育センターホームページ「中高生ホームステイ」より)

行先としては、カリフォルニア州、ユタ州が中心のようです。またプログラムの終盤にはロサンゼルスのディズニーランドへ行く予定になっていて、ここに魅力を感じる方がいるでしょうね。

西大和学園にはカリフォルニア校があり、そこで働くスタッフが引率ということですが、ほかの記事にも書いたように、生徒一人ひとりのホームステイ先にスタッフが常にいることはおそらくないと思います。

(スポンサーリンク)





西大和学園の旅行会社があつかう海外研修



西大和学園海外教育センターは、中高年に限らず、小学生から大人の生涯学習まで、様々な海外研修プログラムを用意しています。西大和学園中学・高校で培われた海外留学、語学研修旅行のノウハウを活かしているのでしょうね。

海外留学の旅行会社はほかにもある



西大和学園での痛ましい事故をきっかけに、管理人海外留学、研修の旅行会社について調べてみましたが、西大和学園海外教育センター以外にも、海外留学を扱う旅行会社というのがあるのですね。

割と多いのがフィリピン留学のようです。ほかにもオーストラリア留学というのもあります。そんな中、アメリカ留学を扱う旅行会社というのは少な目かもしれません。

というわけで、今日は西大和学園の旅行会社について、でした。

(関連記事)
西大和学園で事故、アメリカユタ州 http://hjd.blog.so-net.ne.jp/2016-11-04
西大和学園の生徒がホームステイ先で事故 http://hjd.blog.so-net.ne.jp/2016-11-05
西大和学園の事故、柔道でも起きていた http://hjd.blog.so-net.ne.jp/2016-11-07 


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました